パーソナルカラーによるカラーコンサルティングは、ゆうようこのGRATIA。カラー診断やイメージアップ、印象力アップならご相談ください。

法人向けメニュー

パーソナルカラーとは

企業にとって、社員は企業の顔そのものです。
例えば営業や販売スタッフなどお客様と直接やり取りする人の第一印象が良いのと悪いのとでは、その後のビジネスに大きく影響します。第一印象によって、ビジネス上で不利になってしまったら、会社だけでなく、その社員の今後のモチベーションにも影響しかねません。
第一印象は最初の6秒。瞬間的に「視覚」によって、その人の印象の6割が決められてしまうといわれています。
残りの4割が、声や表情、話し方、しぐさ、マナーなどです。
「男性でも女性でも見た目の良い方が議論でも勝利をおさめ、相手を説得しやすい」と古代の文人もいっていたように、イメージの良さはとても重要なのです。個人であれば、内面の良さを知ってもらうだけの時間を持てるかもしれませんが、企業のビジネスパーソンとして社会に出るときには、そのような余裕はありません。
ビジネスパーソンに求められる印象は「誠実さ」、「清潔感」、「快活さ」ではないでしょうか?
毎日意識しないで着ているスーツの色が実はお顔の印象を大きく左右しているのです。もし自分の顔に調和しない色のシャツであれば、たとえ健康でも顔色が悪く元気がなく見えてしまうのです。似合う色を見つけ、清潔感のあるさわやかな着こなしでビジネスを進めていってはいかがでしょうか。
誰にでも「似合う色」というものがあります。それは個々の肌や瞳、髪の色などによって決まりますが、大きく4タイプに分けられます。

夏(SUMMER)ブルーアンダートーン
明るいローズベージュの肌に柔らかな黒またはブラウンの髪など、「夏」グループには青を基調とした明るく柔らかい色が似合います。優しくエレガントな雰囲気でまとめましょう。
※黒など濃い色を選ぶときは、少しグレーがかった色を選ぶと良いでしょう。
 
春(SPRING)イエローアンダートーン
明るく透明感のあるソフトベージュの肌。黄みがかったブラウン系の髪など、それぞれの色相に黄みの感じられる鮮やかな色が似合います。「春」グループは親しみやすく元気な印象を与えるグループです。
※明るく温かみのある多色配色で若々しさを演出するのが似合います。
 
冬(WINTER)ブルーアンダートーン
黄みの少ないベージュの肌に漆黒の髪。
「冬」グループの人は青を基調としたはっきりとした色が似合います。シャープで個性的な雰囲気にまとめましょう。
※白と黒。淡い色と濃い色のようなコントラストを付けた配色があなたの魅力をさらに引き立てます。
 
秋(AUTUMN)イエローアンダートーン
陶器のようなイエローベージュの肌に黄みの強いダークブラウンの髪。黄色を基調とした深みのある色が似合う「秋」グループは、ナチュラルで落ち着いた印象を与えます。
※アースカラーである茶色や緑、オレンジなどで大人の知性を演出しましょう。
お客様の信頼を得て、ビジネスを成功に導くのは、最終的には「人」。ビジネスの内容だけでなく、ひとりひとりの誠実な印象の積み重ねが、御社のイメージや業務内容に大きく影響するといえるでしょう。

イメージアップコンサルティングセミナー

あなた自身の印象が、ビジネスにおいても大きな影響を与えます。
今までよりさらに輝き、いきいきとした姿を表現することで、ビジネスパーソンとしての可能性を広げます。

パーソナルカラーのデモンストレーションドレープを使ったデモンストレーションを行います。
パーソナルカラーの効果をぜひご自身の目でお確かめください。

ビジネスマナー講座身だしなみ、立ち居振る舞い、名刺交換のマナーなど。
周囲に好印象を与える基本であり、CS(顧客満足度)を高めるための
実践的なマナーを身に付けていただきます。

色彩心理

色の基本、色の感じ方などの講義を通して、カラーが心理的に与える効果的な影響について学んでいただきます。また、ビジネスにも役立つ色彩心理を利用した見せ方などを実際に体験していただきます。

研修内容のご相談も可能です。
新人研修など各種社内研修のテーマに合わせて研修内容のご提案も可能です。
社員の印象アップに、カラーコンサルティングを取り入れたいという研修担当者様は、
ぜひお気軽にご相談ください。

▲ページのトップに戻る

パーソナルカラーコンサルティング、イメージコンサルティングで
色を生かした印象力アップのお手伝いをいたします。 お気軽にお問い合わせください。 080-5884-0332お申し込み・お問い合わせ